ジャルブログ

筋トレ大好き社会人一年目のブログ

MENU

モニュメントバレー

 

2020年2月15日 ツアーでモニュメントバレーにも行ってきました!

 

www.google.com

 

f:id:Takashix0328:20200412102632j:plain

 

f:id:Takashix0328:20200412102727j:plain

f:id:Takashix0328:20200412102813j:plain

f:id:Takashix0328:20200412102849j:plain

f:id:Takashix0328:20200412102924j:plain




モニュメントバレーとは高さが1,000フィート(300m)にもおよぶ赤色の砂石で創られた自然の驚異的な地層で有名です。


風と雨、そして温度が持つ自然の偉大な力が、過去5000万年もの年月をかけて高地の表面を切り取り、削ぎ落してきました。

 

硬質や軟質の岩石の層がただ剥ぎ落とされてゆく過程が今日のモニュメントバレーの自然の不思議をゆっくりと作り出してきたのです。

 

モニュメントバレーは、ナバホ・インディアンの居留地にあって正式にはモニュメントバレー・ナバホ・トライバル・パーク(Monument Valley Navajo Tribal Park)と言います。

 

アリゾナ州北部を中心に、日本の東北6県ほどの面積をもち、約25万人の住民がいます。

 

モニュメントバレーには、ビュートButte(残丘)と呼ばれる大小の岩山や、メサ(Mesa)といわれるテーブル形の台地が点在しています。

 

これらは、何千年という途方もない期間をかけて雨や風、地殻変動などによる自然の力によって徐々にできあがってきたものです。

 

信じられないことに、大昔この大地は水(大河)に覆われていて、その水の流れや水が運んできた土砂によって岩が切り崩されていきました。

 

今現在も、目には見えませんが侵食活動は進んでおります。

 

グランドキャニオンも、はるか未来には今のモニュメントバレーのようになると考えられています。

 

 

その圧倒的なスケールのデカさから様々な映画やT V CMに起用されています。

 

今回はその代表的な作品を紹介していきます。

 


Forrest Gump long run scene

 


Back to the Future Part 3 (1/10) Movie CLIP - Indians in 1885 (1990) HD

 


いいなCM ソフトバンク 白戸家 スギちゃん 「ワイルドなお父さん」篇A

 


玉木宏 坂口健太郎 野村證券新CM 2本まとめ

 

  • 明治ヨーグルトCM


Meiji プロビオヨーグルト LG21 「大きな力」篇 - 大沢たかお

 

他にもたくさんの映画やCMで起用されています。

 

本当はソフトバンクのCM出会ったようなモニュメントバレーロードを車で走ってみたかったですが、ツアーだったのでできませんでした。

 

実際にモニュメントバレーロードを走っている人の動画があったので貼っておきます↓↓↓

 


モニュメントバレー|Monument Valley - Valley Drive

 

欲を言えばモニュメントバレーの麓まで行きその壮大さを感じてみたかったですね😅

 

自由に行動できないことがツアーのデメリットでもありますが、モニュメントバレー以外にも5カ所ほど車で回ったので相当濃厚な1日でした

 

また機会があったら運転してモニュメントバレーまで行こうかなと思います!